イーアス不動産株式会社

マンション売却、住みながらでも大丈夫?|イーアス不動産株式会社

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

マンション売却、住みながらでも大丈夫?|イーアス不動産株式会社

マンション売却、住みながらでも大丈夫?|イーアス不動産株式会社

2022/05/02

ブログをご覧いただきありがとうございます。

イーアス不動産です。

 

マンション売却を考え始めたはいいものの、売却に際して空き家にしないと売れないんじゃないの?と思われていませんか。
結論、住みながらでもマンションの売却をすることは全く問題ありません。
今回はそんなマンションを住みながら売却する方法についてお話します。

 

そもそも空家と居住中どちらがいいのか

①空家

空家の場合だと、好きな時間に内覧出来るメリットがあり、
気軽に見学できるので購入希望者にとって負担は少ないと言えるでしょう。
しかしデメリットとしましては、住んでいる人の意見が伺えなかったり、お顔が見れないので、具体的なイメージがしにくい場合もあります。

②居住中

居住中であれば、住んでいる人にしか分からないことや、実際の生活場面を見ることができるので、家具などの配置も参考にしやすいというメリットがあります。
また、実際に売主とコミュニケーションが取れるので、性格の相性や信頼がおけるかどうかも判断できる機会となるので安心ができますね。

 

居住中にマンションを売るコツ

①見学されてもいい空間にする

内覧希望者が気軽に、また質問がしやすく住みたいと思える空間作りを心がけてみましょう。

 

②清潔感のある空間作りを

売却が成功した場合、退去するということを念頭に、不要なものは処分し、いつ売却してもいいくらいのスッキリした空間を心がけることが大切です。
きれいで清潔感があれば、希望者側の好感度も高くなります。

③質問に答えられる準備を

お部屋の設備や状況、近隣にどんな方が住んでいるか、また生活便利施設まで内覧の際は様々なことを聞かれます。
その際にお答えいただけることが大切です。
アピールしないと!と考えてしまうこともあるかもしれませんが、
あくまでも質問にはシンプルに簡潔に説明しましょう。

 

最後に
いかがでしたしでしょうか。
居住中でもマンションが売却できる方法でした。
ぜひ活用してみてくださいね。

----------------------------------------------------------------------
イーアス不動産株式会社
〒540-0012
住所:大阪府 大阪市中央区 谷町 5-6-12
電話番号 :0120-241-614


大阪市にてマンションの売却を支援

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。